エミュークリームと野草菜果酵素の取り扱いをはじめました!

中田全快薬局では、この度、株式会社ナカトミの「エミュークリーム EC」 と救心製薬の「野草菜果 in ゼリー」、「野草菜果(酵素)」の取り扱いを始めました!

 

エミュークリームは、既にご愛用の方々が多く、加齢から来る膝の痛みやスポーツ選手のマッサージにも幅広く使われるクリームです。

 

 

また野草菜果は、妙高高原を中心に自生している野草、野菜、果物、穀類など約 60 種類の原料を使用し、さらに自家製有用菌 52 種を組み合わせた菌(乳酸菌、酵母菌、糸状菌、放線菌、土壌菌)を加え、1年以上の発酵・熟成期間をかけ、微生物の働きを十分引き出し、アミノ酸、ビタミン、ミネラル等が豊富に含まれた商品となっています。

 

 

詳しくは、取り扱い商品のページまで。

 

煎じ薬(せんじぐすり)をご提供しています!

中田全快薬局では、煎じ薬をご提供しています!

煎じ薬は、お客様の症状を体質や体調に合わせて調整するオーダーメイドの漢方薬として、お客様のご家庭でも簡単に煎じて煮出すことで、薬効の一部として認められている、匂いや苦み、渋み、温かみなどの感覚を合わせて服用して頂くことで効能が高まるといわれています。

特に瘀血(おけつ、血がどろどろの状態)症状の改善、冷えや血行不良による生理痛などに良い効果があり、また冬期には、冷えによる痛みやしびれ、しもやけにも効果的です。

詳しくは、ホームページの煎じ薬ページまで。

お盆休みのお知らせ🌻

いつも中田全快薬局をご利用いただき、誠にありがとうございます🐼

中田全快薬局では 8/11~13、15~18でお休み をいただきます。

8/14(水)は通常通り、9:00~18:00で営業致します。

ご迷惑をお掛け致します。宜しくお願い致します。

ご来店、先着 100 名さまに 3 周年記念プレゼント!

この 7/1 に 3 周年記念を迎えましたこと、何より皆さまの日ごろのご支援に感謝し、

ご来店先着 100 名さまに、岩手県の誇る、おいしいお米「銀河のしずく( 3 合分相当)」をプレゼントさせて頂きます。

是非、この機会にご来店下さいませ。

 

また今後とも中田全快薬局を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

中田全快薬局

中田辰介

 

 

 

お陰様で「3周年」!ありがとうございます!

津志田に中田全快薬局を開局し、早3周年を迎えます。

 

日頃、皆様には、平素より、多岐に渡りご支援ならびにご贔屓を賜り、誠にありがとうございます。

 

今後とも、皆様の健康にご奉仕できます様、スタッフ一同、心を一つにして頑張って参りますので、

引き続き、何卒よろしく申し上げます。

 

 

中田全快薬局

中田 辰介

ダイエットの季節がやってきました!

厚生労働省や経済産業省など国の機関では、日本人の健康に関して、それぞれの省庁で、医療費や保険料を下げること、労務環境としての健康企業活動(ホワイト企業)などの目的で、特に生活習慣病 ⇒ 糖尿病 ⇒ 腎臓病への移行を防止するために、先ずは生活習慣病への対策を推し進め、医学研究においても、未病や健康データベースの活用などに重点を置いて予算を振り向けたりしています。

実際、生活習慣病と言われる範囲は、高血圧症、高脂血症、糖尿病、たばこによる循環器病、お酒によるアルコール性肝疾患などが挙げられています。

では、その対策は、(厚生労働省のスローガンとして)

1 に「運動
2 に「食事
しっかり「禁煙」最後にクスリ

となっていて、予防が最も大事だと言っています。特に運動に関しては、糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、足腰の痛み、うつ、認知症などのリスクを下げる効果があるので、是非適度な運動を日々心がけ、健康を手に入れましょう!

一般にダイエットを行おうとする人は、生活習慣病予防のため以外にも、スリムに見せたい、スポーツを頑張りたい、かっこいい服が着たいなど、人それぞれ目的は違いますが、健康寿命を延ばすためのダイエットは、やはり適度な運動と適正な食事に尽きます。

運動の目安としては、

65 歳以上:強度を問わず、身体活動を毎日 40 分
18 歳~64歳:歩行以上の強度の身体活動を毎日 60 分、息が弾み汗をかく程度の運動を毎週 60 分
18 歳未満:毎日最低 60 分以上

が必要です。ここで身体活動とは、歩くこと、階段を上ること、椅子に座ったまま腹筋運動、椅子に座ったり立ったりのスクワット運動などを指しています。

次に食生活ですが、最近流行りの炭水化物ダイエットや糖質制限ダイエットは、一定の効果が認められているものの、全ての人に推奨されているわけではないようです。

一般に、基礎代謝のカロリー以上に食べなければ、太ることは無いのですが、問題は、その中身。

※基礎代謝の計算
ハリス・ベネディクト方程式(改良版)を使った基礎代謝量
男性: 13.397×体重kg+4.799×身長cm−5.677×年齢+88.362
女性: 9.247×体重kg+3.098×身長cm−4.33×年齢+447.593

通常、三大栄養素である、炭水化物、脂質、タンパク質の割合は、多少の運動をする人なら、2 対 1 対 1 が良いと言われています。もちろんその他の栄養素(ビタミン、鉄、カルシウム、ナトリウム、カリウム、食物繊維)も適量を摂取します。

ただ食事の課題は、運動と違い、日々の献立や外食、中食など、中々栄養成分やカロリーが見えずに、ついつい甘いものなど好きなものを摂りがちですが、今食べたものは、何カロリーで、栄養成分が何か、一日の摂取カロリーや栄養バランスを知ることが出来る無料のスマホ・PC のアプリが出ています。コンビニやスーパーの冷凍食品や中食食料品などのパッケージに付いているバーコードを読みとる事で簡単にカロリーや栄養素を記録してくれます。
下記の URL、是非試してみては如何でしょうか。

https://www.myfitnesspal.com/ja/

また私達中田全快薬局では、お客様の体質、体調に合わせたダイエットのお手伝いも行っています。

痩せるために健康を害することは本末転倒です。人それぞれの体質や体調に合わせ、運動や食事のアドバイスを行いますが、不調な状態では、ダイエットも効果的に進むことはありません。

体質改善をベースに、必要に応じてお薬もご用意していますので、今年の夏に向けて、ダイエットを考えておられる方は、是非ご相談ください。

お野菜のジュース、如何でしょうか!

暑くなってきましたね☀

中田全快薬局では毎年ご好評いただいていますこちらのジュースをご用意致しました😉

【サービスでお出ししていますお飲みものです!】

ピンクグレープフルーツ味でさっぱり✨おいしい💓お野菜のジュースです🍹💯

ぜひご来局の際に召し上がってみてください🐼

※夏期限定となります🌻

初夏のお肌トラブル対処法!

長いゴールデンウィークも終わり、春から夏に向けて紫外線がきつくなったり、気温も一気に上昇する季節です。

当然ながら、女性のお肌トラブルが出易くなるのも、この季節。

今までは大丈夫だった発疹やジュクジュク症状が出て来る人もちらほら見受けられます。

季節の変わり目は、いつも女性のお肌トラブルが出易くなりますが、多くが気候や環境の変化(外因:がいいん)や、アレルギー症状が原因の体調不良(内因:ないいん)から来ると言われています。

これらのトラブルを避けるためには、中医学/漢方では、消化器系の機能を高めることとされていて、さらに皮膚に停滞する毒素を解毒するために、腎の働きも高めておく必要があります。

ただしその出てくる症状は、人それぞれ異なります。下記のタイプのどれかに近いと感じられたら、それぞれ異なる対処のアドバイスを実践してみてください。

1. からだのあちこちに痒みが出るタイプ

 特徴:からだのあちこちが痒くなり、特に上半身に症状が出易く、症状の変化も早い。
 対処:香の良いもの、辛味のあるものがおすすめです。例えば、スイカズラの花(金銀花)茶、はっか、菊花、しそ、三つ葉、シャンツァイ(香菜)など

2. ジュクジュクした症状のタイプ

 特徴:ジュクジュクした症状が、下半身に出易く、慢性化し易い。食欲も不振気味で、口の中がねばねばする。軟便タイプ。
 対処:からだにたまった余分な水分を出すため、味の薄いもの、利水作用(体の中から余分な水分を排泄)のあるものを中心に、甘いものは避けてください。例えば、ハト麦、ドクダミ、オオバコ、冬瓜、小豆、もやし、緑豆、春雨など

3. 赤みや熱感のあるタイプ

 特徴:皮膚の熱感、赤み、痛み、炎症、ニキビなど化膿しやすく、口が渇き、尿が黄色く、便秘気味。
 対処:からだから余分な熱を取り除くため、苦味のあるもの、体の熱を冷ます働きのある涼性のもの、体の中から余分な水分を排泄する利水作用のあるもので、体の熱を取り除きます。例えば、ごぼう、苦瓜(ゴーヤ)、レタス、すいか、豆腐、緑茶、たんぽぽ茶など

4. 乾燥肌タイプ

 特徴:皮膚の乾燥とかゆみ、口や鼻の乾燥、から咳、便秘気味
 対処:潤いを与える食材、コラーゲンを豊富に含むものをしっかり食べて栄養を摂ります。例えば、ほうれん草、りんご、白きくらげ、なつめ、はちみつ、豚の皮、大根など

このように人それぞれ症状が異なりますが、基本は、外からのトラブル要因を取り除くことです。

皮膚を清潔に保ったり、家の中もホコリが溜まらないよう、こまめに換気や掃除をしましょう。

肌を潤す生薬には、当帰(とうき)や高麗人参、紫根(しこん)などの植物エキスやビタミンE、ヒアルロン酸が配合された化粧水やクリームを使って丁寧なスキンケアを心がけてください。

その他、甘いもの、脂っこいもの、コーヒー、アルコール、たばこは控えめに。睡眠を充分に取り、ストレスをためないことも重要です。

具体的な症状でお悩みの場合には、是非中田全快薬局までご相談ください。季節の変化によるお肌トラブルを毎年経験されている方、心配な方に、適切なアドバイスと、必要に応じて、おくすりもご提案致します。

ポケモンお薬手帳ゲットだぜッ!

ポケットモンスターのお薬手帳が仲間入り
お子さまから大人の方まで大人気のポケモンのお薬手帳です ♪
無料で差し上げております!
ご希望の方は、ご来局時に、スタッフまで「ブログを見たよ」と、お声掛けくださいね!
(※ただし数に限りがございます。品切れの場合はご了承ください🐼💦)

妊活をはじめましょう!

前回のブログでは、春が近づくと、いろいろな病気や症状によって、特に女性の方々にはトラブルが発生することが少なくないというお話しをしました。

例えば、花粉症に伴う鼻炎や結膜炎、自律神経のトラブルによるイライラや下痢、胃痛、不眠などの症状がこれにあたります。

一方、妊活をはじめようとする方々の中で、生活習慣の乱れや食生活、運動不足などで、春のトラブルに似た不調な状態が原因で妊娠に至らず、過去不妊治療も経験されて上手く行かなかった方も少なからずいらっしゃるかもしれません。

春は、ある意味、不調(未病状態)を改善するタイミングとして、妊活を始める方々にも良いタイミングかもしれません。

では「妊娠しやすい」とは、どんな状態、体調なのかということですが、中医学では、「腎(じん)」、「気(き)」、「血(けつ)」を整えることが妊娠しやすいからだを作るとされています。

先ず、「」を元気にするためには、腎の働きを低下させる要因を改善することであり、その原因は、加齢、冷え、睡眠不足、運動不足、偏食、飲酒ですから、滋養強壮効果のある漢方薬で腎の機能を強化することが考えられます。

次に「」を元気にするためには、気の働きを低下させる要因の改善です。気の巡りが悪くなる要因は、ストレス、不安・心配事ですから、先ず気を落ち着かさせ、流れを改善させるために、逍遥丸などのお薬が用いられます。

最後に「」の巡りですが、これに悪影響を与えるのが、偏食や冷え、極端なダイエットが挙げられます。これらを改善するために婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)や参茸補血丸(さんじょうほけつがん)などが適用されます。

 

中医学/漢方では、実は、婦人病や不妊症の対応は得意分野で、西洋医学の理論も含めた「周期療法」という不妊症の治療法が確立されています。

この周期療法は、ご婦人の体温の変化をみながら、お薬の服用も変更し、健康な体を維持した上で妊娠しやすい体調に持って行く方法です。

 

周期調整法では、これらの基本的な考え方を月経期、卵胞期~排卵期、黄体期にそれぞれ変化を付け適用していきます。

例えば、月経期には、気血の巡りを良くするもの卵胞期~排卵期には、血を養い、腎を補うもの、血の巡りを良くするもの黄体期には、血を養うもの、腎の陽気を補うものというように、基礎体温のステージによって、適用する漢方薬を変えながら体調を整えるという考え方です。

もちろん人によって体質が異なるため、画一的に皆さんに同じ方法を取るわけではなく、その方の個々の体調・体質(証)に応じて、適切な対応方法をご提案出来るのが、漢方/中医学の良い処でもあります。

もしこれから妊活をしようと考えておられるカップルの方々、病院では上手く行かなかったと思われる方々、病院にも行っているけども漢方妊活にも興味があるという方は、是非男性もご一緒に、中田全快薬局までご相談ください。男性も含め、妊娠し易いような体調管理や食生活、生活習慣について、適切なアドバイスと、必要に応じて、お薬のご提案を行います。

全国どちらの処方箋でも受け付けています!

中田全快薬局の処方箋に関して

当薬局では処方箋に基づく調剤もお受けしております。
ご用意までのお時間にお近くショッピングセンターでのお買い物も可能です。是非ご利用ください。

※お薬の内容によってはご用意までにお時間をいただく場合がございます。
※来局前にFAXをいただきますとご用意がスムーズです。
《FAX:019-613-5687》

中田全快薬局のホームページはこちら